新潟市人口減少対策調査特別委員会の視察に行ってきました

新潟市議会の特別委員会である人口減少対策調査特別委員会の視察で、岡山市、高松市、京都市に行ってきました。

内容は「ひと・まち・しごと創生総合戦略」の内容についてのヒアリングです。国のいわゆる地方創生法案の成立にともない、各自治体にも作成することが求められ、新潟市でも昨年10月に策定されました。

しかし、策定作業がわずか4か月程度であったこともあり、内容については一般質問でも再三触れましたが、不十分な部分があることも確かです。各自治体の施策を勉強することで、新潟市として足りない部分が見えてくるだろうというのが、今回の視察の目的でした。

詳細は後日アップしますが、各自治体の立地条件が人口移動については非常に大きな影響があることは間違いありません。地域によって将来の姿は違うはずなので、人口減少だけに焦点を当てるのではなく、地域をどうしていくかの中長期的な視点が求められていることを、改めて実感しました。

IMG_0495

高松市の丸亀商店街 商店街のイメージを一新するようなドームは迫力十分でした

share on ...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+