応援しています阿部紀夫 小柳聡君は政治の道に進むために、大学院で公共政策を学びましたが

桑原悠 小柳君とは、東大の大学院時代に前後に席に座りよく二人で新潟の将来を語り合い、政治の仕事をしようと言い合いました。

 

>>次のページへ(事務所のご案内)

>>ホームへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です